内海造船株式会社 >> 

内海造船 ニュース

内海造船 ニュース


2018年5月 「TRANS HARMONY 1」シップ・オブ・ザ・イヤー 2017 大型貨物船部門賞を受賞

 このたび、トヨフジ海運株式会社様ご発注、内海造船株式会社建造(2018年1月就航)の「TRANS HARMONY 1」が シップ・オブ・ザ・イヤー 2017(公益社団法人 日本船舶海洋工学会 主催)の大型貨物船部門賞を受賞しました。
 シップ・オブ・ザ・イヤーは、毎年日本で建造された船舶の中から、技術的・芸術的・社会的に優れた船舶に授与されます。
「TRANS HARMONY 1」は「地球環境と人への調和」をコンセプトに、船員安否確認システムや赤外線暗視カメラ等を搭載した業界トップクラスの安全性と、風圧抵抗低減船型や弊社特許技術の省エネ装置「ステップ」など各種省エネ技術を採用することで燃費を約17%(輸送台当たりCO2排出量を52%低減)を改善し、独自の艙内照明や断熱塗料を採用による現場目線で人にやさしい作業・居住環境を実現したことが評価されました。


TRANSHARMONY1

ページの先頭へ戻る